FC2ブログ

カイちゃんの恋敵

2009年05月20日 20:45

女の子には一度だってモテた事のないカイちゃんだけど、実は恋敵がいます。
それはズバリ、私の相方。ま、つまり「私の取り合い」って事です。いやん、私、モテモテ。
・・・誰も言ってくんないから自分で言ってみたけど、何か虚しい。。

以前から相方に対しての嫉妬ぶりは凄まじかったカイちゃん。相方の事は大好きなんですよ?
でも「私」と「相方」が一緒にいるというシチュエーションがどうにも気に食わないみたいで。
その証拠に「私」と「相方」が単体でいる時は至って大人しい、従順なゴルを演じるんです。
でも二人が並んでいるのを見つけた瞬間、
「ちょっとちょっとちょっと~何引っ付いてるでしか~!!!」とばかりに仲を裂きに来るんです、見事に。
必ず、くっ付いてる部分に鼻を突っ込んで裂こうとするカイちゃん。
ソファーに並んで座ってる時は隙間がなくとも無理矢理隙間を作って間に座ろうとするカイちゃん。
それでも無理なときは私の膝の上に乗ってくるカイちゃん。
んもう、カイちゃんったら。。

まぁ私は100%カイちゃんよりなもんで、そんな事された日にゃあ「ん~カイちゃんが一番好きやねんからぁ~」とカイのおしりにスリスリします。
その時のカイの勝ち誇った顔がまた面白くてね。
「どや!」みたいなね。「にぃにはおいらには勝てないんでしよ、一生」みたいなね。ま、正解ですが。

一見不仲そうに思われるかもしれませんが、でもやっぱり散歩となると話は別なようで。

相方と一緒に行く散歩はカイちゃん、通常比1.5割増ぐらいで喜んでます。

<さぁ、早く、ボールを、投げなはれ~!とでも言いたげな顔>
090520-1.jpg

ん~こうして見ると、本当に田舎だなぁここは。ちなみにこの右側は私の母校です。関係ないけど。

<必殺うさぎ飛び走法>
090520-2.jpg

目、ちっちゃ。梅干みたいな目。もちろん小ぶりの。

<この日一番の営業スマイル>
090520-3.jpg

ちなみにカイちゃんスマイルは0円ではございません。
「飽きるまでボール投げ」という犠牲を伴います。

こうして見ると、夕日が反射したゴルの毛並みって本当にきれいですね。

<並んで歩く相方と腹黒カイちゃん>
090520-4.jpg

リードを持つのは相方の役目。カイも素直に従います。なんだ、私がいなくても大丈夫そうじゃん。



・・・と思いきや。

<数歩に一回は振り返って私の存在を確認する小心者>
090520-5.jpg

やっぱり心配みたい。

そんな瞬間に「勝った」と思う、腹黒い私。








※今日のアンケートは記事同様「愛犬にとっての恋敵は?」です。カイにとっての相方のように、ヤキモチ焼きなワンコには大概恋敵(ライバル?)がいるはず。。
皆さんのワンコ、恋敵はいますか??




腹黒カイちゃんに応援宜しくお願いします~^^






スポンサーサイト





最新記事