FC2ブログ

カイのたぶり具合を検証

2009年05月26日 20:34

ゴルの口元のたぶたぶ具合。ここが何とも言えず好きだ。
私の名前の元にもなっているこのたぶり具合。口が大きいが故に閉じている間に余る皮膚。
でも口が大きくても比較的顔がスマートなわんこはそれほどたぶってない気がする。
何処でどう分かれてしまったのか・・。

このたぶたぶ部分を下から持ち上げたり、ミヨ~ンと引っ張ってみたりすると楽しい。
何かこう癒される手触りだなって思う。

さてこのたぶたぶ部分、いつもは横からだったり寝転んだ姿だったりで見る事が多いけど、今日は下から見てみようと思う。

まさに悶絶必須なたぶり部分。どうぞご堪能あれ。


090526-1.jpg

まだやや平行目線からのたぶたぶ。それでも喉元の緩み具合が分かりますねぇ。

090526-2.jpg

この目が半開きでちょっと人を小馬鹿にしたような感じの写真、これだと喉元だけじゃなく口の両サイドもかなりの緩みがある事がお分かりいただけると思いますがいかがでしょうか?

090526-3.jpg

何かもう「どうにでもして・・」って感じの緩んだ口元。重力に逆らえない皮膚たち。
口のゴムパッキン部分がこんなにもユルユルだから、飲んだ水もボタボタ落ちるしヨダレもダラダタ垂れるんだよ。口角を上げなさい口角を。

やっぱり癒されるなぁ・・・このたぶたぶ。

皆さんはどうですか??







口元が緩みっぱなしのカイちゃんにポチっと応援お願いします^^


スポンサーサイト





最新記事