FC2ブログ

ころもがえ

2009年06月03日 20:43

6月ですね。もう・・・です。特に何もしていないのに、半年も過ぎてしまいました。
「年を取ると時間が経つのが早い」と言うのはあながち間違いではなさそう。
昔なら「まだ6月かぁ・・・」だったのが「えっもう?やばい、何もしていない」って感じで刻一刻と無駄に時間だけが過ぎていきます。

さて、6月に入って3日程過ぎてしまいましたがトップの画像も6月バージョンになりました。
今月はユキがメインです。
あと一週間でユキが天使になってちょうど3年。今年もまた、ユキの命日を迎える日がやってきました。もう3年なのかまだ3年なのか。
段々蒸し暑くなってくるこの時期、家の裏の花の木が独特な臭いを発するこの時期、紫陽花が咲くこの時期。ユキのお墓の横に植えた紫陽花がもうすぐ咲きます。

祈るような気持ちと諦めの気持ちが半々だった3年前。
ユキは最後まで頑張ってくれたけど、果たしてそれで良かったのかどうか。
今だに答えが見つかりません。きっと永遠に見つからないでしょう。
何度も何度も何度も、頭をよぎった「安楽死」という選択を、するべきだったのかどうかも。

私は基本的に安楽死を選択する事はありません。
それによって大切な我が子が苦しみから開放されるとしても、
最後まで生きたいと願っているかもしれない我が子を、私の手で終わりを迎えさせる事は到底出来そうにありません。
それが例え私のエゴだったとしても。
だけどユキが病気になった時は本当に悩みました。先生からそういう選択肢も考えておいて下さいと言われたあの瞬間から、ずっと。

もしカイが同じ状況になったとしても、どれだけ悩んだとしても、たぶんその選択をする事はないかなと思います。
こればっかりは「これが正解」っていうのは無いんですよね、きっと。

でもこの時期になると必ずユキを思い出す事だけは間違いないです。
それまではカイでいっぱいいっぱいの頭ん中に、スーっとユキが入ってくるんです。
会いに来てくれているのかもしれないし、はたまた「いつか別れが来る事を忘れないように」って言いに来ているのかも。
だから、カイと過ごす今この時間を大切にしなさいって。

どっちなのかな、ユキ?


ユキねぇちゃんは今年も帰ってきてるかな、カイ?
090603.jpg





いつも応援ありがとうございます。
今日もポチっと押して頂けると嬉しいです。





スポンサーサイト





最新記事