FC2ブログ

結納の日。

2010年01月17日 21:54

先週の火曜日に、とうとう付き合って6年目になった私たち。

喧嘩したり仲直りしたり、別れ話にまでなったと思ったら結婚の話になったり。
そんな感じで過ごしてきた6年。
去年は家を建てるという思い切った決断をし、ずっと引き伸ばしてきた結婚式の日程も決まり、気が付けば式まであと10か月を切りました。

そして今日、結納という特別な日を迎えました。

初めは顔合わせという形で相方のご両親が挨拶に来て頂くだけのはずだったのですが、やっぱりちゃんと結納はするべきという相方のご両親の希望もあって執り行う事になりました。

朝、急ぎで和室の大掃除を始めた我が家。邪魔しぃのカイは相変わらず邪魔ばかりするので散歩に連れ出しました。
ギリギリに体力を消耗させたら少しは大人しく待っててくれるだろうという思惑もありつつ。

100117-1.jpg

さんざんボール投げをして、ひたすらテクテク歩いて。

100117-2.jpg

カイはボールさえ渡せば一人で遊んでるので楽チン。

100117-3.jpg

土をホリホリ、足をドロドロにされたらちょっとばかし困るんだけどまぁそんな事は言ってられないか。

家に戻ってもなお大掃除は続いており…

約束の時間ギリギリに準備が完了し、今日は正装してくる相方のためにカイをリビングに閉じ込めて準備は完了。
いつもと違う車が止まり、知らない人が家に入ってきた事でワンワン吠え続けてたカイですがその中に相方がいるのを見つけるとワンワンがキュンキュンに変わり…
リビングのドアのガラス越しに熱烈なラブコール。
ちょっと待ってね、用が済んでからね、とおばあちゃんにカイを託して和室に入る事1分。
すぐさまもう一方のドア(引き戸)をこじあけて脱出してきたカイは、和室のドアをもこじあけ、相方に猛烈なタックルをかまし…もちろんヒャンヒャンと言う鳴き声付きで。
どうにもこうにもカイの熱い思いは治まらないようなので、ひとまず相方にはカイの相手をしてもらいました。
せっかくのスーツは毛まみれ&ヨダレまみれ。
カイが少し落ち着いたところで再びリビングに閉じ込めてそそくさと結納を済ませました。
そそくさと、と言うのはカイの悲痛な鳴き声が響き渡りいつまた脱出してくるか不安だったので。。

100117-5.jpg

おばあちゃんにはとりあえずカイを見てもらっていたんですが、やっぱりご両親に紹介しないとと言う事でおばあちゃんを呼びに行くと、何よりも誰よりも先に弾丸のように飛び出してきたカイが、またまた相方めがけて一目散。
相方のご両親を踏み倒しながら相方へと突き進み何度も飛びついてはヒンヒン鳴いて「にぃに会いたかったでしよ~!どうして今日は遊んでくれないでしかぁ~!」と言う声が聞こえてきそうなぐらいの勢いで相方にスリスリ。
やっぱり私や私の親には目もくれないカイちゃん。
相方ラブ。相方オンリー。
どうして、どうしてそんなに好きなんだ???????????

何にしてもやっぱりカイ中心で回ってる我が家。せっかくの記念の一日もやっぱりカイに振り回されました。
でも、これからの長い人生を一緒に歩いていくと決めた相方と、その相方にゾッコンラブなカイ。
ある意味、とても思い出深い一日になりました。


100117-4.jpg

カイもずっと一緒に歩いていこうね。










いつも応援ありがとうございます^^
ランキングに参加しています。ポチっと応援していただけると嬉しいです♪



スポンサーサイト





最新記事