FC2ブログ

虎太郎の病気

2010年05月24日 22:04

コタの顔の毛がどんどん抜けて行くのが気になり、病院へ行ってきました。

最初はカイがベロンベロン舐めてたからだと思ってたケド…

実は「疥癬」というヒゼンダニが寄生して起こる皮膚病だそう。

本来なら「レボリューション」というフロントラインのような薬を垂らすと治るらしんだけど、

実はコタ、まだ生後4週目か5週目だそうで。

えっ、てことは保護した時まだ2~3週目だったって事??あちゃぁ…。

で、そのレボリューションと言う薬は6週目過ぎた子にしか投与しちゃいけないらしくて。

最低でもあと一週間は使えない薬。

今は抗生剤を飲ませて何とか二次感染を抑えるぐらいしか出来ないみたいです。

でもこのヒゼンダニ、人にも犬にも移るから大変。

一週間はコタをカイと会わせないようにしないと…。

まぁカイは免疫力もあるし、最悪感染しても薬飲んだらすぐ治るらしいけど、防げるものは防がないと。

コタ、可哀想に。。

まだこんなに小さいのに薬ばっか飲まないといけないなんて。

コタ、生まれてまだ2週目ぐらいで捨てられてたなんて。

まだまだ母親が恋しい時期なのにね。

だからなのか、今ずーっと私に甘えてる。

かわいいコタ。

いくらお金がかかってもいいから、早く元気になって、大きくなるんだよ。

<お腹の上から動かないコタさんの図>
100524-2.jpg

<今の今まで遊んでたのに気が付けば爆睡してたコタさんin腹の上の図>
100524-1.jpg





頑張るコタさんにポチっと応援お願いします(*´∇`*)



スポンサーサイト





最新記事