FC2ブログ

命を懸けて守りたいモノ

2010年06月11日 22:50

今日はユキの4回目の命日でした。

ユキがいなくなってもう4年なのか、まだ4年なのか。

だけど4年前の今日は、死にたくなるぐらい辛い1日でした。

毎年命日を迎えるたびに、こうしてユキの事を書くのはもう止めようって思った時もありました。

いつまでも引きずるのは良くないって。

だけどいつか来る「別れ」という避けては通れない道を

普段忘れがちなあの辛さを

忘れないように、初心に帰るという意味で今年からはこの日を迎える事にしました。

ちょうど一カ月前、捨てられて瀕死の状態だった虎太郎と出会いました。

もしかしたらコタは、ユキの生まれ変わりかもしれない。

最近そう思うようになりました。

2男1女の大切な子供たち。

何にも変えられない大切な存在。

何があっても守り抜きたい私の宝物。

「犬と暮らす楽しさ」を教えてくれたユキと、

100611-2.jpg

「守りたい」という気持ちを教えてくれたカイと、

100611-1.jpg

「生きる力」を教えてくれた虎太郎。

100611-3.jpg

人より遥かに短い生涯を、1秒でも幸せに生きられますように。
















みなさんの大切な子供たちも、幸せに生きられますように。
ポチっと応援お願いします。


スポンサーサイト





最新記事