スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11回目の誕生日。

2009年11月17日 21:18

ユキ、生きていれば今日で11歳になったんだね。
きっと「お顔が真っ白やね~」なんて言いながら過ごしていたんだろうね。

ユキと初めて出会ったのは1999年の1月24日。生後2か月と7日のキミは本当に天使みたいだった。
それまで犬なんか飼っちゃ絶対ダメだったウチの家族がどういう訳か犬を飼う事になって、たまたま一番近くにあったペットショップにいたユキに私が一目ぼれしたんだよ。
どんな犬を飼うのか、男の子がいいのか女の子がいいのか。
そんな事何にも考えてなかったのに、お店に入ってユキを見た瞬間「この子がいい!」って。
本当は衝動買いなんて一番しちゃいけない事なのに、当時の私はそんな事何も考えてなかったなぁ。
とりあえず「この子がいい!この子じゃなきゃ嫌だ!」って言って、その年に貰ったお年玉を全部使って、それでも足りない分は親に出してもらって、小さな箱に入ったユキを抱きかかえながら帰ったあの日の事を今でもよく覚えてるよ。

091117-1.jpg

右も左も分からないままユキとの生活が始まって、手当たり次第本を読んだり獣医さんに聞いたりしながら、毎日学校から帰るとケージの中でうんちまみれになってるユキを見て「ユキ臭い!」なんて言いながらもユキに会うのが楽しみで仕方がなかったな。
091117-8.jpg


そうそう、初めてトイレシーツの上でトイレしてくれた時。あれはもう涙が出るくらい嬉しかったよ。
あとね、フセを覚えた時。「フセ」って言ってから1分くらいしてソロ~っとフセした時。思わず「やった!」って叫んだぐらい嬉しかったなぁ。

そうやって色んな事を覚えて、どんどん成長して行くユキ。
091117-2.jpg

いつもこうやって塀の上から覗くのが日課だったね。
091117-3.jpg

でも通る人通る人に吠えちゃって、みんなビックリするからここには入れないようになっちゃったけど。

ユキが大きくなるにつれて、自分もだんだんユキ以外の事にばっかり気を取られて。
散歩だって行かない日もあったし、遊んであげない日の方が多くて。
だから1歳ぐらいから何年か分、写真がほとんどないんだよ。

でもね、いつの間にかお散歩仲間が出来て、その人たちと毎日一緒に行くようになって。
夏なんて夕方から2時間ぐらい行ってたりして。
ユキの楽しみは、雨上がりのお散歩。水溜りにスライディングして遊ぶのが大好きだったね。
091117-9.jpg

もうカッパの意味が全然なくて。毎回ドロドロになって。でも怒るのも忘れていつも笑ってたなぁ。

ユキが5歳の時に今の相方と出会って、相方がくる度に嬉しそうに尻尾ブンブン振って。
今までユキと出かけたりした事ほとんどなかったのに、相方と出会ってからはよく吉野川行ったりホームグラウンドのファミリー公園に行ったりしたね。

091117-5.jpg

091117-4.jpg

これはユキと一緒湯浅に行った時かな。裏の山にあった散歩道がステキで。
相方の後ろを嬉しそうについて歩いてたっけ。でも他のワンコと喧嘩ばっかりして・・・
そんな気の強いユキは、なかなか他の犬に心を許さない気難しい子だったね。

なのに突然怪獣みたいなチビがやってきちゃって。
ユキと出会った時みたいに一目ぼれして、勝手に連れて帰ってきちゃったカイ。
案の定ユキは怒って怒って、カイにも本気で噛み付こうとしたりで・・・
それでも全然懲りないカイに、最後の方は諦めてたのかな?

091117-7.jpg

やっと並んで座ってくれるようになって、嬉しかったよ。
ユキはカイの事大っ嫌いだったみたいだけど、カイはユキの事が大好きだったみたい。
何でもかんでもユキの真似ばっかり。

091117-6.jpg

いっつも側にいたがって、ユキには迷惑かけたなぁ。ゴメンね、本当に。
でもね、仲良くなって欲しかったんだ。これから長い間一緒に暮らすんだから、ただただ仲良くなって欲しかった。勝手に連れてきた私が言うのも変だけど・・・

そう思っていたのに、ユキはカイが来て3か月半でお星様になってしまったね。
病気になるなんて、しかも絶対治らない癌になるだなんて。全然思ってなかった。

こんなに早く遠くに行ってしまうなんて。何でもっと遊んであげなかったんだろう。
何で毎日散歩に行かなかったんだろう。今更後悔しても遅いけど、もっともっとユキの事を考えてあげればよかった。
だからかな?今はもうカイの事ばっかり考えてる。どれだけ寒くても暑くても、雨が降ってても自分の体調が悪くても。散歩に行かない日はないし、出かけてて遅くに帰っても、その後必ず散歩に行くし、
カイが迷惑そうな顔をするぐらい毎日側にいる。

今ユキがいれば、どんな毎日になってたかな?見たかったな、ユキが年取ったところ。

ユキの時間はもう止まってしまって、二度と年は取らないけど、それでも毎年ユキの誕生日は必ずお祝いするから。

誕生日おめでとう、ユキ。

大好きなユキ。




ポチっと応援お願いします。。





スポンサーサイト


コメント

  1. 楓まま | URL | ciZ.EuIc

    ユキちゃんお誕生日おめでとうございます。


    ユキちゃん、レインコート着てのダイブの写真凄いですね。
    我が楓も同じ血が流れているので、同じようなことをしますよv-8


    お目目がくりくりしていて本当にかわいいですv-238

  2. のぞぴー | URL | 64TjWBNY

    今頃は虹組でおもいっきり泥んこ遊びしてるんだろうねぇ~

    永遠が無いから尊いんだけど・・
    切ないね。。

    私のお友達にも虹組が増えました・・
    みんな仲良しかな。。

  3. オペラママ | URL | -

    ユキちゃんとカイくんは少しだけど
    一緒の時間を過ごせたのですね。
    きっと、残されたたぶさんたちの気持ちが少しでも
    カイくんで救われるように
    カイくんを残して逝ったのかなあ・・なんて考えてしまいました。

  4. たぶ | URL | -

    楓ままさん☆

    ありがとうござます^^
    楓ちゃんは親戚サンですもんね♪やっぱり血は争えないって事でしょうか!??笑
    ユキは本当にお目目の大きい子で、反対にカイは本当にお目目の小さい子で…。

  5. たぶ | URL | -

    のぞぴーさん☆

    大好きな泥エステを思う存分やってるといいんですけどね^^
    虹組。。私の周りもだんだんと知り合いのワンコが虹組に入ってしまって。。
    のぞぴーさんのおっしゃる通り、永遠がないからこそって解ってはいるのですが、、
    やっぱり切ないデス。。

  6. たぶ | URL | -

    オペラママさん☆

    そうかもしれません。。だって、カイと出会った時はもう「この子だけは連れて帰らないと!」って当然のように思いましたもん。。
    今までも何頭もゴルの子犬見てたけど、やっぱりカイは特別な何かを持っていた気がします^^
    きっとユキが導いてくれたんでしょうね^^

  7. rayray | URL | -

    ユキちゃん、お誕生日おめでとうございます。
    うちも、レイのお誕生日にはお祝いしますよ。だって、大切な我が子ですものね。
    あの子の時は止まったままですが・・・。
    カイ君も、ユキちゃんの事忘れていないと思います。

    読みながら、エスが我が家に来た時の事を思い出していました。
    やっぱり、先住犬は戸惑ってしまうんですねぇ。で、新入りワンコは
    ママ~って感じで親しげにするし・・・。

  8. たぶ | URL | -

    rayrayさん☆

    ありがとうございます^^
    やっぱりお星様になった後もお祝いしますよね。我が子に変わりはないですもんね^^
    カイ、ユキの事覚えてるのかなぁ??
    よくユキのお墓の前で座ってたりはするけど・・・

    先住犬ってどんな性格の子でも、やっぱり受け入れるまでに時間がかかるもんなんですかね??

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaijyuukaichan.blog35.fc2.com/tb.php/162-9a365866
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。