スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに完成!☆★カイカレ2011★☆

2010年11月25日 22:48

毎年何千枚という単位で増え続けるカイちゃんの写真から
選りすぐりの12枚で作ったカイカレが今年も出来ました^^

チラ~っとササ~っとご紹介します^^
101115-1.jpg

101115-2.jpg

101115-3.jpg

101115-4.jpg

101115-5.jpg

101115-6.jpg


101115-7.jpg

101115-8.jpg

101115-9.jpg

101115-10.jpg

101115-11.jpg

101115-12.jpg

2010年版はカイ一色でしたが来年の分はチラっとだけコタも仲間入り。
本当はカイのとコタのを分けようかとも思ったのですが。。。

何せ選別&フォトショでの加工、12枚分するのに何時間もかかりましたから(´・ω・`;A)
本来なら私の手が写りこんでる写真、加工して消したんですけどどれだか解りますかぁ~??( *´艸`)クスクス

カイカレはいつも業者さんにお願いして作ってもらってます。
でもね、いつの間にか仕様が変更になってたみたいで。
今までは全面印刷だったのに来年のは余白が出来てて、さらには画鋲刺す穴の回りが凹んでるでしょ?
そんな事知らないまま選んじゃったもんだからさー。
10月の写真、危うくカイの目とかぶる所でしたよ。。
他のはお気に入りだけど10月のだけなぁんか納得デキナイ。

もちろん業者さんには文句言いましたけどね。仕様変更なんて聞いてませんけどぉー!!!って笑

って事で、作り直してもらう事も検討中っス。





さてさて。
ただいま、ちょっとって言うかかなり悩んでおるのですが。

カイも今年で5歳。
ユキの事があって、どうしても気持ちの整理がつかなかったので去勢手術はしないままできました。
だけどこの前、コタの手術をした時に先生と相談したんですけど
もしするなら出来れば5歳までにした方がと言われ、今すんごく迷ってます。
去勢手術をすれば前立腺癌や会陰ヘルニアや肛門周囲腺腫とかが防げるようで
メリットとしてはかなりあるのは理解出来るのですが。
やっぱり麻酔やメスっていうものに抵抗があって。
だってユキは手術ミスが原因で死んじゃったから。癌は癌でも、その細胞針での手術で失敗したんですよ。
先生は認めませんでしたけど。
細胞を取るだけの手術で大量出血してしかも一晩中止まらなくて、挙句に腎不全になって最後は尿毒症になって、結局3週間飲まず食わずでガリガリに痩せて逝ってしまいました。
もちろん今はその病院とは違う病院だし、今の先生は信頼しています。
でもやっぱり不安は付きまといます。

出来るならしたくない。
だけど最近、発情時のストレスがハンパないようで。
ミドリちゃんを咥えたまま永遠とウロウロしていたり、コタを追いかけまわして上に乗ろうとしたり。
そんな姿を見てると、去勢しないのは飼い主のエゴなのかなって思ったりもします。
どっちが良いとか悪いとか、飼い主さんそれぞれの考えがあるから正解はないと思う。
だからこそ悩むんでしょうけどね。

来月のカイの誕生日付近で毎年健康診断をしています。
心電図とエコーとレントゲン。今年もそれで半日預けるので手術するならその時かなぁって。

皆さん、どうしたらいいと思いますか?
皆さんのワンコは避妊・去勢していますか???



いつも応援ありがとうございます。
ポチっとして頂けたら嬉しいデース∩(´∀`)∩ワァイ♪

スポンサーサイト


コメント

  1. 紗羅 | URL | -

    素敵!

    そんな可愛いカレンダーが作れるなんて♪
    けど、たぶちゃんの素敵写真だからこそそんないい感じに仕上がるんだろうなぁv-238

    ユキちゃん・・・そんな事があったんやねぇ。。。
    それは確かに手術が怖くなるかも・・・

    うちの犬も避妊手術についてはずーーーっと悩んで悩んで悩んで。
    麻酔で亡くなったってわんちゃんの話しも聞いてたし。
    凄く怖かったんです;
    手術するなら早くしなくちゃ!と言われてたけど・・・
    結局決意するのに5年かかって去年、手術しました。

    正解が無い分、悩んじゃいますよね。。。

  2. ミントパパ | URL | 8vFX8GMk

    素敵なカレンダーですねぇ。12ヶ月、全部いい感じですねぇ。
    我が家は毎年、Dogシリーズのゴル版を買っています。

    ミント家は今まで三代に亘って女の子を飼っています。
    避妊手術に関しては、初代のセーラというシェットランドの時に自然のままがいいと思い、何もせずに過ごしていたのですが、7歳ぐらいの時に子宮蓄膿症を患ってしまいました。
    その時、子供を産ませる気がないのなら早めに避妊手術をしてやる方がいいと教えられました。幸い、セーラは術後、元気になり13歳まで一緒に暮らす事が出来ました。
    以後、二代目アニー、三代目ミントのゴル達は最初のヒートが来た後、避妊手術を受けるようにしました。
    ヒート前に避妊手術を勧める獣医さんもおられるようですが、ミント家の主治医さんは満1歳ぐらい経ってからがいいという考え方のようです。

    自然に反することかもしれないのですが、飼い主の責任として出来るだけの事をしてやるのが彼等への責任なのかなぁと思っています。ユキちゃんは、そんな中での事故だったのですよね。でも、ユキちゃんはあなたの想いを分かってくれていたと思いますよ。

  3. オペラパパ | URL | JalddpaA

    素敵な写真のカレンダーですね~♪
    毎月めくるのが楽しくなっちゃいますね。
    我家では。。。
    昨年(今年のカレンダー)は必死に作ってみたけど
    来年のは・・・今のところ考えておりません(笑)。
    モデルは増えたはずなのに。

  4. JIN | URL | -

    びいにお祝い、ありがとさんでした~♪

    おお~。
    カイ君カレンダーですね。
    去年の記事を見てうちも作ろうかなぁって思ってたんですけどね。
    今回はコタ君も加わってかわいさ倍増ですね。
    カイ君もチョビ目全開やし。(爆)
    いや、もとい、どの顔もいけてるよ~。

    手術、難しいですね。
    正解はその子によって違うから。
    びいの場合、去勢したのは10歳でした。(その時できた脂肪腫がとらないといけないところにできたので半強制的な手術でした)
    それまでは何も気にしてなかったから。
    でも、いろいろなブログを見て繁殖の意思がないのであれば早めにするほうがいいのかなぁって。
    ユキちゃんのこともあるし、術後のホルモンバランスが崩れた後の影響のこともあるから納得いくまで先生と相談されるのが良いかな?

  5. たぶ | URL | -

    紗羅ちゃん☆

    イイでしょイイでしょ~*:.。☆..。.(´∀`人)
    是非紗羅ちゃんもアンジュちゃんのやつ作ってみてー♪♪
    写真アップするだけだから、すごい簡単やしね^^

    このカレンダー作りのために、毎年色んな所で色んな写真を撮ってるんよー(笑)
    カイにはちょっといい迷惑かも??

    そうやねん。。
    ユキの最期はホンマに可哀想やって。
    今でもすごい後悔してるし、カイには同じような思いをさせたくないってずっと思ってて。
    だけどやっぱり、手術はするかなぁ…。

  6. たぶ | URL | -

    ミントパパさん☆

    ありがとうございます^^
    ウチも昔はTHE DOGのゴルカレンダーでしたよ!
    で、その後365カレンダーという物を作って、今に至ってます。
    ちなみに365カレンダーっていうのはたくさんの飼い主さんが写真を投稿して365日分の写真で出来上がるカレンダーなんですよ^^
    ワンコの誕生日や記念日とかに写真を登録すればその日付の部分が自分のワンコの写真になるんです。
    だから毎年、エントリーが始まったら日付争奪戦です(笑)


    きっとユキが、子宮の病気だったり何かそういう生殖器系の病気で死んだのなら
    カイも早くに手術してたと思います。
    だけど、ユキは避妊手術までしたのに結局違う病気で苦しい思いをいっぱいさせてしまって。
    だからなかなか踏ん切りがつかないでいます。
    去勢して100%長生き出来るって言う保障があればすぐにでもするんですけどね・・・。

  7. たぶ | URL | -

    オペラパパさん☆

    ありがとうございます*:.。☆..。.(´∀`人)

    今年のオペラさんカレンダー、私も欲しいぐらいステキな物でしたよね!
    ブログで見た「いいなぁ~凄いなぁ~」って思ったのを覚えています^^
    いつもは撮った写真をそのまま使っていたんですけど、今年初めて「加工する」という作業を加えてみました(笑)
    でもまだまだフォトショップは使いこなせません。。。
    来年こそ!!

  8. たぶ | URL | -

    JINさん☆

    チョビ目全開!!!(笑)
    それはさすがにJINさん、失礼ですよ…って、あ、ホントだ(爆)

    びいさんカレンダー、作りましょうよ~^^
    びいコレもいっぱいある事ですし♪♪

    びいさんもずっと手術してなかったんですね。
    それでも10歳まで病気にならず、さらにそこから15歳の今まで元気でいて。
    凄い事ですよね。びいさん、偉いですよね。
    病気になっても全部克服してるんですもんね。
    びいさんは私とカイの憧れの存在です^^
    血がつながってるカイちゃんも、びいさんと同じぐらい長生きしてくれたらイイんですけど。。。

  9. あずき | URL | -

    ユキちゃん、そんな事があったんですね。
    それでは手術が怖くなっちゃうね。

    うちもチャコの避妊手術悩みました。
    手術が怖いって友達に相談すると、
    もし手術をしないで病気になったとしてもそれは運命なのかなって。

    手術の麻酔や糸の心配をするのなら
    しないであげて、病気になった時に最善をつくしてあげればいいのでは?って。

    結局、私は子宮がんや乳癌が防げるのであれば・・・って手術しました。
    帰ってくるまでものすごく心配でした。

    心配な気持ち、ものすごくわかります。

  10. たぶ | URL | -

    あずきさん☆

    そうなんです。
    病院の先生も「一度生殖器系の病気に罹ったことがあるワンコの飼い主さんは、次の子を迎える時すぐに手術しますね」って言ってました。
    「防げる」っていうのを身をもって実感したからでしょうね。
    ユキは癌で死んじゃったけど、結局全然関係ない事が原因だったし…
    悩みますよね。何が一番なのかって。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaijyuukaichan.blog35.fc2.com/tb.php/285-00e5e7bd
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。