スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の寝顔<おっさんの寝顔

2009年05月23日 21:59

今日は引きこもりに磨きがかかった一日でした。もう何だか何もかもが嫌になっちゃって。
んで、朝からロクにご飯も食べず部屋に引きこもって本読んだり昼寝したり。

カイを連れ行く云々の話は永遠に決着が着きそうにないですが。

でもとりあえず、今隣でカイが幸せそうにしていたらそれでいいかなと思います。

例えこんな顔をしていても。。

090523-4.jpg

何かこう・・・重力に逆らえない皮膚というか、人をバカにしたような顔というか。
憎たらしっ!と思うこの顔が、意外と一番癒される気がします。

ちなみにこれは、芳しい香りがする肉球。後ろ足です。

090523-6.jpg

間のモサっとした毛が、結構好きです。でもこれ、何でこんなに伸びるの早いんだろう?
こないだバリカンで刈ったとこなのになぁ・・・。

<理解不能なカイの寝相>
090523-5.jpg

その、後ろ足でちょこっと絨毯を持ち上げてるのに、意味はあるのだろうか?

んで、今日も動画を撮ってみました。ネタはずばり「カイのいびき」
そんなに暇だったのか?と言われるぐらい、2分もの間テレビを無音にして撮ってます。
最初は微かな寝息も、次第にオッサン化していきます。一番の山場は2分過ぎたぐらいです。
どうか、静かな環境でお楽しみくださいませ。













オッサン臭いカイちゃんに今日もポチっとお願いしますでし~。






スポンサーサイト


コメント

  1. のぞぴー | URL | YVWDSDMY

    うふふ~幸せそうだねぇ^^

    大好き♪いびき^^

    のぞみは時々寝言が入ります♪
    なかなかこんなん撮れません^^

    いい感じ♪と思ってカメラを手にした瞬間に・・・あぁ?!とっ目を覚まされてしまいます^^

  2. たぶ | URL | -

    のぞぴーさん☆

    このおっさん臭い寝顔といびきがたまらないのですわよww
    ありゃ、のぞみちゃんったら寝言まで!
    カイはたまに泳いでるけど、あれ、どういう夢見てるんでしかね~^^

    そうそう(笑)
    あっこれは撮らなきゃって思った時に限って起きちゃうんですよね~!
    するどいヤツめ…。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. たぶ | URL | -

    こんばんわ^^

    みる父さん☆

    え・・・えぇっ!??
    想像するに、みる父さんはお若い方なのかなと思ってたのですがまさかそんな事実があったなんて・・・
    ちょっとビックリです!
    でも別に「え~」とかは全然思わないですけど^^
    何か、「すげぇ!カッコイイパパ!!」って思っちゃいます。。
    苦労されたのにこんな簡単に言ってすいません;;

    母親目線・・・う~ん。
    当然私は親になった事がないので子を思う気持ちは全く分かりません。
    同時に親も子供の気持ちなんて絶対理解出来ないと思うんです。
    一番近くて遠い、他人なんです。親子って。血が繋がってても、でも所詮は別の人間。
    どう育てようと、親の思い通りに考え行動する子なんていないと思うんですよ。
    ・・・ん?何か話が違うなぁ。
    あっちなみにこれは、今だに嫁に行けていない子供の勝手な目線ですのであしからず^^;

    んとね、みる父さんはすごく立派な事を書かれてると思うんです。
    親とはこういうもんだ!って。なるほどって素直に思います。
    でもね、ウチの母はたぶんそういう理由じゃないんです。心配・・っていうのはもちろんあると思うんですけど、子供がこんな事言うのもなんですけど、子供なんです。ウチの母。
    ウチの両親ずっと共働きでね、私は祖母に育てられたんです。
    だから母は私の事、知ってるようで何も知らないんです。「知ってる」っていうのも、それは母の思い込みだったり決めつけだったりなんですよ。
    だから、親子なんだけど、普段は仲のいい母娘なんだけど、何処か他人な感じがするんです。

    ・・・あれ?これ、カイの話に繋がらないぞ・・?

    えっとぉ・・・うん、だからですね、母はカイが心配だからとか私たちの生活が心配だからとかそういう理由ではなくて、単純にカイを取られたくないんですよ。
    普段は何かと「カイはあんたの犬」発言をするんですけどね、結局カイが自分に一番懐いてると思ってるんですよ。それを「カイは私(たぶ)に懐いている」と認めるのが嫌なんです、きっと。プライドの高い人ですから。
    女同士の醜い子供の取り合いですよ。。
    男の人はもっと一歩下がった目線で見れると思うんですけど、どういう訳か女同士ってそうはいかないんですよね。
    「カイは私といる方が幸せ!」「いやいや、私との方が幸せ!」もうこれのエンドレスですよ。
    収拾つかない感じ。譲るという事を知らないんです、私たち。厄介でしょ?(笑)

    確かにこれから共働きになるかもしれない私たちとカイが暮らす事は、病気の事、お留守番の事、色んな心配が出てくるんです。
    今両親が稼いでる額の半分以下の収入しかないですし、決して贅沢は出来る環境じゃないんです。それは分かっているんです。
    それでもし、カイが病気になって私が仕事を辞めて看病して、生活が苦しくなって人間がひもじい思いをしても、それを乗り越えるべきなんです、私が。
    だってカイは私の勝手で連れてきた子ですから。
    どんな理由であれ、カイを置いて出て行く事は無責任だと思うんです。
    逆に今の家には年老いた祖母と、私が家を出て行くであろう年に定年になる父、その1年後に定年(というより早期退職)になる母だけになります。
    もし祖母の容態が悪くなって入院生活になったら。
    付きっ切りで看病しなければいけなくなったら。
    母の持病が悪化してカイの散歩どころではなくなったら。
    祖母は母方の祖母で、お恥ずかしい話父とはあまり仲がよくありません。
    何かあった時、家族で一丸となって頑張れるようなメンツじゃないんです。
    そうなった時にもし、「やっぱりカイを預かってほしい」と言われたら。。
    引越しして最初の何ヶ月かは失業保険が出るのでたぶんずっと家にいるんです。その間にカイを環境に慣らす事は可能ですよね。
    でも仕事を始めてから突然「預かって欲しい」と言われたら。。その方がカイにとって過酷な状態になると思うんです。知らない土地に突然きて、急に1日一人にされるなんて。

    だからね、心配なのはお互い様なんですよ^^;
    どっちの家にいても不安は付きまとうんです。どっちにいた方が幸せなのか、そんな人間の都合もカイにはどうでもいいんです。カイは今の家族が今の家にいる事を望んでますから。
    それでも結局はカイの為でなく、お互いに「自分が寂しいから」って理由で側に置いておきたいんですよ。

    まだ結論は出ていないけど、土壇場で拉致するかのようにカイを連れて行くかもしれないけど、でもたぶんカイは連れては行きません。
    決着がつかない母の為でなく、日中一人で家にいる祖母の為に。カイはいい話し相手ですから^^
    そうか、祖母とカイの二人を新居に招くっていう手もあるんですけどね(笑)
    でも常に気持ちは揺れているのでどうなるか分かりませんが・・・。
    私はカイが幸せならそれでいいんです^^

    ちなみに。。
    引きこもるのは母と喧嘩した時に限らず、ちょくちょく引きこもっているのでご安心を^^

  5. マッチータ@管理人 | URL | -

    カイちゃんの寝顔、いいですねぇ~
    この表情があるから、大きい子とりわけゴルはいいんです、癒されます!

    やはり「いびき」かくんですね。
    カイちゃん、静かなほうですよ・・リキなんか、夢でもみてるのか吠えたり、寝言言ったり、走ったり、ピチャピチャ水をのんだり、それはもうにぎやかでしたよv-10

    それから、あの唇(うちでは、ゴムパッキンとよんでいました)がたまりません(笑)

    カイちゃんのこれからの行き先、それぞれの家庭の事情、家族関係など、それはもういろいろな状況に遭遇しても、とにかく人間の事情優先ではなく、「カイちゃんを1番」に考えてくださいね。

    そして、カイちゃんのために大いに悩んで、たぶさんが悩みぬいて出した結論には、きっとカイちゃんも納得してくれると思いますよ。

    長くなって、すみませんv-393

  6. たぶ | URL | -

    マッチータ@管理人さん☆

    リキくんはもっと賑やかでしたか!!
    ん~カイも昨日は寝ながらクチャクチャ言ってたり尻尾パタパタしたりと騒がしかったですが…i-229
    犬も夢見るんだなぁ~って、何か微笑ましい光景ですよね^^
    暇さえあればずっと見てたいぐらい!!

    ゴムパッキンは私もそう呼んでますよ!
    やっぱりゴムパッキンですよね?ね??
    そうですね、これから先解決していかないといけない問題が山積みですが、本当にカイの為を思って答えを出したいと思います^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaijyuukaichan.blog35.fc2.com/tb.php/67-e48d5b52
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。